2011年02月27日

スノーシューイング体験

千葉から1ヶ月に1回ペースで鹿追に遊びに来てくださってるYさんご夫妻。
前日はいつものパートナーのナジールとスナイパーに乗って
雪原を2時間ほどトレッキング。
WWRCで乗馬をはじめて以来、すっかり仲良しになった2頭と楽しんでいただきました。

乗馬の翌日、今日はスノーシューを履いて山へトレッキング。
北海道ならではの冬のアウトドア体験です。
3回ほど体験したことがあるそうで、千葉からマイスノーシューご持参です!
IMG_8911.JPG
※WWRCにはスノーシューを最大3名様程度お貸しできます。

山岳ガイドの資格を持つ片山オーナーを先頭に、
今年はまったく雪が少ないけれど、山へレッツゴー!!
IMG_8922.JPG

初心者でも楽しく体験できる山を登って、自然散策。
IMG_8949.JPG

鹿の足あとやキツツキのあけた木の穴を見たりして2時間で2.5キロほど歩きました。
DSCF8973.JPG

重そうな荷物の中身は三脚だったので、
なら使おう!と全員で記念撮影。
IMG_9014.JPG

何度も転んで雪まみれになるのもまた良い思い出かな?(笑)
IMG_9046.JPG

そして一度転けると、モガけばモガくほど、どんどん埋まっていくぅあせあせ(飛び散る汗)
IMG_9036.JPG

たくさんの課題ができたようなので、
次回にまた装備を整えなおして再チャレンジだそうです!
たくさん歩いて疲れるけど、気持ち良い疲れですね。

帰り際に開催中の「然別湖コタン」へ行きました。
IMG_9189.JPG

夜のアイスバーは人が大勢ですが、昼間は外に人がいってるせいか
貸切状態でたくさん撮影できました。
IMG_9083.JPG

この見事な透明度を誇る然別湖の氷に感動されていました。
IMG_9100.JPG

アイスホールで、一人でステージに上がって一人舞台?
IMG_9116.JPG

冬の鹿追を存分に楽しんでいただきました!
またお待ちしてまーす!
posted by wwrc at 20:02| Comment(0) | WWRC流アウトドア | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

WWRC流遊び満載日

今日はWWRCメンバーの小玉さんが家族を連れて久しぶりに遊びに来るというので、
朝から楽しいランチタイムのセッティングに大忙し!
なんだかんだWWRCエンデュランスチーム副リーダーですから、
昔からの仲間とは言え、しっかりご丁重にお迎えしなくては・・・(笑)

などと言ってる間に日勝峠は雪だぁ〜っと嘆きの連絡。
日高地方の人間(小玉さん限定?)は本当に雪道運転ヘタっぴです。
まさかコルベットでは来ないはずですが・・・(汗

さてカウンターテーブルにはすっかりピザの準備が進んでいます。
081103-1.jpg

今日は時間があるので、丁寧にフォークで穴開け作業。
081103-2.jpg

無事に小玉一家、フォレスターで鹿追到着。
さっそく小玉ジュニアのシンちゃんが丁寧にトッピング。
081103-3.jpg
ピザづくりってコレも楽しみのひとつだよね!

これは鹿追名物のポックルポークのベーコン使った名付けて鹿追ピザ!
081103-5.jpg

朝から暖めていた石釜へいれま〜す!
081103-4.jpg
出来上がりが楽しみだね〜!
待つこと2分ぐらい。

完成!ぴかぴか(新しい)
081103-6.jpg

出来上がった頃にちょうど「北海道体験.com」のボスが集金(笑)。
どうぞ、どうぞと、一緒にランチタイムとなりました。
081103-7.jpg

他にもいろんな種類のピザを食べてまんぷくぅ〜るんるん

さて、今日は鹿追にピザを食べに来たわけではない小玉一家。
5人でいざ熊や鹿の多き山へ釣り竿持ってレッツゴー!
081103-8.jpg

さっそくシンちゃん、大きめのニジマスを釣りました!
そしてなんとこんなところで、こんな立派なヤマメまで!!
凄いぞシンちゃん!!
081103-9.jpg

父親、かなり慌てて真剣そのもの・・・。
081103-10.jpg

シンちゃんが食べたい大物だけ持って帰り、
ほとんどキャッチ&リリースでしたが、今年も沢山楽しめました!
もう少し寒くなったら、更に上流まで楽しめることでしょう!
途中雨に当たりみんな濡れたのですけど、
クラブハウスに到着した頃には鹿追の山々はすっかり雪化粧。
081103-11.jpg

ついに鹿追も冬の訪れです。
posted by wwrc at 19:04| Comment(0) | WWRC流アウトドア | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

エアトリップ体験!

今日は午前中に時間があったので、
今月5日で終了される「鹿追自然ランド」の自然散策ツアー「エアトリップ」を体験しに行きました。
制作している頃からずーっと行きたいと思っていたのがついに実現しました。
鹿追自然ランドはWWRCから北へ車で10分程度。
GazooMURAでは然別湖ネイチャーセンターとして、鹿追町のブログ仲間でもあります。

事前に予約して、朝10時からのツアーに参加。所要時間は2時間。
この日は東京から遊びにきたお二人と一緒に計4名。
ガイドはマッツとヨウスケの2名。
片山オーナーと同じく、北海道アウトドアガイド資格の「自然ガイド」の取得者です。
081101-1.jpg

ハーネスを装着して、いざ、野生動物の気持ちになって山へゴー!
081101-2.jpg

楽しすぎました〜るんるん

動画は「WWRC動画ブログ」や私の個人日記にもアップしてますので、
リンクから是非どうぞ。

エアトリップに使う道具をほとんど持ってる片山オーナー。
WWRCのお庭に自家製エアトリップが出来る日も近い??

さて夕方からは4年前からずっと毎年遊びにきてくださっている東京のGさんが明日の一日トレッキングのために遊びに来て下さいます。
心温まる素敵なプレゼントも持って来ていただき、とってもうれしいです!
今晩も最高のおもてなしをしなくては!
081101-3.jpg

飲んで食べて、おしゃべりして楽しい夜。
寝る前にもひとつ鹿追の大自然からのサービス!
コテージへ行かれる二人をライト持って案内しながら、
全部の電気を一気に消灯!

「うわ〜!!」と思わず声が出ます。

満点の星空、美しい天の川、数の多い流れ星。

WWRCの敷地内の真ん中に立つと、1キロぐらい先にある暗い外灯がポツンと遠くにひとつ見えるだけで、
他に光るモノは一切見えません。町明かりも林に隠れています。
もちろん新月の時は自分の手も見えなくなるほど真っ暗ですから、
その時に見える秋の夜空は都会の人が見ると考えられないほど美しいようです。
夜は凍えるほど寒かったけど、ずっと流れ星を見ながら感激。
片山オーナー、流れ星見るたび「金・金・金!」と叫んでるけど、
それってもしかして願い事??

こんなに綺麗な夜空、明日も寒くなりそうですね〜!
posted by wwrc at 21:25| Comment(0) | WWRC流アウトドア | 更新情報をチェックする